ラクで素敵な着付け専門【岐阜・大垣】 岐阜地区、西濃地区の出張着付けはお任せください。アナタにお似合いのラクで素敵な着付けをします。

ルーチェの着物ごよみ

2016年5月海老茶紬をフェラガモチック

よくある着物のお悩み相談に

季節に似合う着物の色ってありますか?
色の濃い黒や茶系の着物や帯は、着る時期を間違うと
やぼったくなりませんか?

こんなご相談をよく受けます。

折角のお気に入りの着物も、春だから白っぽい、明るめの色
秋だからダークな色目の着物と決めつけてしまうと、
着る機会を逃してしまいますよね。

kimonogoyomi201605_01

そんな時は、着物や帯の色目に対して、帯揚げや帯締めで季節感を取り入れます。

困った感に陥ったら、洋服のコーデイネートに置き換えてみるのも一つのオシャレ。

ショーウインドーにデイスプレイされている高級ブランドの衣類は、
春と云えども決して明るい色ばかりではありません。

さっそくルーチェもブランドスタイルのコーデイネートに挑戦しました。

・この時期だから白の配分をオシャレに
海老茶色の着物に黒の帯で、帯締めと襟元を白で強調しました。
ポイントとなる帯揚げをピンク色に。

・丈が短めな着物には、細幅の帯で一工夫

kimonogoyomi201605_02

おはしょり丈が少し足りない時は、帯幅を少し追って締めると細帯になり着姿もすっきり。
見た目も十分なおはしょり丈に。
半幅帯だからできる裏技ですね。
帯結びも細帯を二重にし、お太鼓風に。

気軽にカジュアルに、アナタだけの着こなししたいものですね。

おともは
・海老茶色の単衣の紬着物
・黒地にチューリップ柄の細帯
 (半幅長尺帯)
・ピンクの帯揚げ
・紅白リバーシブルの帯締め

kimonogoyomi201605_03

-ルーチェの着物ごよみ