ラクで素敵な着付け専門【岐阜・大垣】 岐阜地区、西濃地区の出張着付けはお任せください。アナタにお似合いのラクで素敵な着付けをします。

ルーチェの着物ごよみ

2020年5月小物で浮き立つ着物遊び

雨の一日
まもなくの麦の収穫や、咲き誇る大輪の薔薇には恵みの雨。
緑豊かな雨に濡れる庭の様子を味わい愛で、単衣の着物でお家遊び。


ドストライクなコーデイネート

気温20度
汗を気にするでもなく、寒さに震えるでもなく
着物を身にまとうには申し分のない陽気

そうだ 気になっていたコーデイネートを
今日はマネしてみよう

今月に入り、某着物専門誌から見つけた夏の装い

淡い色目の着物に茶系の帯。
薄緑の帯揚げと白地に飛び柄の帯締め

目に飛び込んだのは、帯揚げの色使いの上手さ。
着物と帯を引き立てる脇役が明らかに主役になっている。
恰好良すぎる。

ハイセンスに魅了され、手持ちで再現してみました。


結城と博多のコラボ

着物は単衣の結城縮、ふんわりと包み込んでくれる風合いと、シャリ感
帯は博多献上の金色 


主役は帯揚げ

着物を着るうえでいつも気にかけるのが、着物の小物の選び方。
着物の着姿を生かすも殺すも、脇を固める着物の小物次第。
垢ぬけたスタイリッシュな着姿を演出する帯揚げや帯締めのコーデイネートの良さは
着る人を、周りをも心地よくしてくれます。

専門誌を意識して、帯締めは練色冠
帯揚げは緑色の代わりに青色に白うさぎを選びました。
うさぎの耳元の赤色がポイント。
脇から少し見え隠れする位置が我ながら、気に入ってます。


着物新時代のお着楽襦袢

着付けはお約束の15分

その日の気分で
今から着物着ようかな。
やっぱり着物にしようかな。

 

急な思い付きにも、洋服と同じ感覚で着物を着る便宜さと
手軽さから毎日でも着物が着たくなり、着心地もラクだから
脱ぎたくない。半襟付けのお手間いらず、そして何より
着崩れが無く、衿合わせが一度で決まる「ルーチェのお着楽襦袢」
全世界を揺るがし新たな時代に入りつつある今日。新時代は、着物を新感覚で
好きな時に好きに装う時代となりましょう。

アナタも私と一緒に築きませんか。着物新時代。
お着楽襦袢 まもなく販売開始です。

おともは
・結城縮 曲り斜線 「清流の風」
・博多献上金色名古屋帯
・青色にうさぎのちりめん帯揚げ
・練色冠帯締め
・ルーチェのお着楽襦袢

 

-ルーチェの着物ごよみ