ラクで素敵な着付け専門【岐阜・大垣】 岐阜地区、西濃地区の出張着付けはお任せください。アナタにお似合いのラクで素敵な着付けをします。

ルーチェの着物ごよみ

2021年5月着方いろいろお着楽襦袢withリメイクの長ベスト

ルーチェの着付けのノウハウが詰まった「ルーチェのお着楽襦袢」
販売開始から1年が経ちました。
化学繊維の下着が苦手なお客様、長襦袢のサイズが合わなくなってしまったお客様、
お宮参りや、汗ばむ季節の留袖着用時など様々な状況下の中で思いもよらない大活躍。
好かれる理由として、庶民的な形状にもかかわらず、従来の着付けにかかる時間が大幅に短縮され、
しかも衿元の着崩れが全くなく安心の着心地。
縁の下の力持ち、愛される所以ですね。

素材は上質な近江縮。麻本来の風合いを活かした軽やかさで着心地は、
夏は涼しく冬もふんわり温かく、気づけば四季を通して私も愛用者の一人です。


イメージは「ティーガウン」

お着楽襦袢の着心地と使い勝手のモニターをしてくださったお客様の声に
「襦袢としての使い道や、家で寛ぐときのオシャレな装い」と和洋でいろいろ楽しめそう。
が、多く寄せられました。

確かに近江縮のジャケットやブラウス、パンツなど市販でも見かけます。
折角いただいたご意見をヒントにこの春から、ブラウスとして試しに着てみました。

シャキッとふんわり着心地は上々です。
袖周りや胸元がユニークだから着付けの仕事着としても大活躍。
お客様との会話も弾みます。


着方いろいろ

思いもよらない「お着楽襦袢」の着方に、いろいろ試してみたくなりました。

手始めとして今月は、 黒絵羽織をリメイクしたベストと合わせてみました。
仕事着として愛着のあるベストとお着楽襦袢の着回し。

仕事では、裾除け「おこしやす」の変わりにレギンスを履いています。

黒絵羽織の裏地も活用してリメイクしたベスト、軽やかに着回せます。

裾除け「おこしやす」の丸み具合と裾さばきが美しいです。

着終わったら、洗濯機でネット洗い。

着物にも、洋服にも合わせられる新しい装い。
アナタも挑戦してみませんか。

来月はより一層の着回しをご紹介の予定です。

おとも
・ルーチェのお着楽襦袢と裾除け「おこしやす」(麻)
・黒絵羽織のリメイクベスト2種類(正絹)

-ルーチェの着物ごよみ